アレッポの石鹸の口コミ体験談

アレッポの石鹸

昔から色々な洗顔石鹸を試していました。肌ってとても敏感。自分の体調を映す鏡みたいなものですよね。

体調によっては、香りにも敏感だったりするので、選ぶ洗顔石鹸もその時々によって、よく替えたりしていました。

肌の状態も、毎回同じではないので、ときにはすごくさっぱりするものを選んだり、スクラブ入りでゴシゴシできるものを選んだり、香りが好きで選んでも、洗顔後に妙にツッパルものだったり。

最近しっとりとするものを求めていて、そんな中、友人からア...

 

アレッポの石鹸の口コミ体験談の続きを読む

 

Page Top ▲

湘南の海の恵み石鹸

15060713_akamoku-soap.png

http://akamokusoap.jp/products/

湘南のおみやげに石鹸をいただきました。パッケージに思いっきり「Shonan Akamoku SOAP」と書いていたのですが、正式な名前は「湘南の海の恵み石鹸」というそうです。

パッケージがモノクロのちょっとレトロなデザインで、一瞬海外のものかと思ったんですが、よく見るときちんと「Real Japan」と日の丸が入っていました。

インターネットで調べるとパ...

 

湘南の海の恵み石鹸の続きを読む

 

Page Top ▲

シファドバイ

15060712_siffa.jpg

http://shiffa.jp/store/products/detail.php?product_id=34

プレゼントに良さそうな石鹸を見つけました。パッケージがちょっと変わってて可愛いんです。

生産地を調べてみると、アラビアンなパッケージも納得のドバイなんですって。文字もアラビア語だし、ゾウとか、ペイズリーとか、エキゾチックなパッケージになっています。

名前は「シファ(Shiffa)」というそうです。...

 

シファドバイの続きを読む

 

Page Top ▲

高麗人参の石けん

美容大国と言われる韓国には、たくさんの洗顔石けんがあります。日本ではなかなか見れないものとしては、高麗人参を使ったものが有名ではないでしょうか。

高麗人参はいまさら説明の必要もないくらい有名な生薬です。漢方としても有名で、サプリメントにもたくさん使われています。

洗顔石けんに使っても、いい効果が期待できそうなのは簡単に想像できますよね。

高麗人参には「サポニン」という成分が含まれています。サポニンには保湿効果があるほか、肌から浸透して血行をよくしたり、細胞を活性化する効果があると言われています。

高麗人参を口にした場合も、「元気が出る」というような表現をしますよ...

 

高麗人参の石けんの続きを読む

 

Page Top ▲

ニューエッグパックソープ

15050618_victoria.jpg

http://item.rakuten.co.jp/abcmall123/neweggpackset/

イギリス王室に王女が生まれ、「シャーロット・エリザベス・ダイアナ」という名前が付けられたというニュースが話題になっています。

王族はいつの時代も民衆のあこがれです。プリンセスという響きも女の子にはたまりませんよね。

王室にいろいろなことを倣うのは世界共通に見られる習慣です。

日本だって、...

 

ニューエッグパックソープの続きを読む

 

Page Top ▲

角栓をなくす方法

洗顔石けんには様々なものが求められますよね。洗い上がりのしっとり感もそうだし、洗浄力もそうだし、泡立ち具合や溶けやすさ、香りも重要です。

洗顔石けんに洗浄力を求める人は多いです。特に私みたいな脂質肌の場合、さっぱりした洗い上がりを求めているはずです。

でも、皮脂よりも何よりも、多くの人が石けんで落としたいと考えているのは、毛穴に詰まったブツブツの角栓ではないでしょうか?

イチゴみたいな黒いブツブツがついた鼻。コンプレックスに思っている人は少なくありません。ブツブツを撃退できることを売りにしている洗顔石けんもあるくらいです。

ところで、この角栓、具体的に何だかわか...

 

角栓をなくす方法の続きを読む

 

Page Top ▲

サヴォンオリザ

15040617_savon-oriza.png

http://www.orizaparfums.com/les_savons.html

友達からいただいたレトロなパッケージの石けん。見るからに高級そうな輸入物です。

「とてもいい香りがするなー」とか「泡が柔らかいなー」と思いながら使っていたのですが、どうやらそれもそのはず、有名な石けんだったようです。

石けんは「サヴォン オリザ」のローズでした。私が甘い香りが好きだからのチョイス。ほかにも...

 

サヴォンオリザの続きを読む

 

Page Top ▲

山羊ミルク石鹸

15031821_goat.jpg

http://www.mutenka-sekken.com/products/detail.php?product_id=12

寒い季節が終わりを告げようとしています。でも、気温が暖かくなってくると、それはそれでいろいろやりにくかったりするんですよね。

たとえば、花粉症。体温調節が難しくなって風邪をひくこともあります。

それに肌の天敵である紫外線量も増えてきます。冬の乾燥とダブルパンチで肌荒れが進む進む…...

 

山羊ミルク石鹸の続きを読む

 

Page Top ▲

SOAP DISH for bath circle

15030612_soil.jpg

http://soil-isurugi.jp/product/detail/soapdish_bath.html

今日は洗顔石鹸ではなくて、石鹸を置くトレーを紹介したいと思います。これが使って驚きですよ!

バスマットが話題になっているSoilブランドの商品です。今ではお風呂周りだけでなく、キッチン用品もたくさん展開していますね。

バスマットは一般的な布ではなくて、一見すると石の板みたいな外見がギャップを生んで...

 

SOAP DISH for bath circleの続きを読む

 

Page Top ▲

アストロサボンジェム

15021521_savonsgemme.jpg

http://www.jewelsoap.jp/astro_savonsgemme/

以前に取り上げた『サボン・ジェム(Savons Gemme)』が黄道十二星座を新たなテーマにして新作を発表したそうです。

サボン・ジェム、大好きなんですよね。ただ、お値段が普段用とはちょっと言えないのが難点。飛び抜けて高いわけでないのも事実なので、なにか特別なときやプレゼントにはいいと思います。

新作が黄道十二星座をテ...

 

アストロサボンジェムの続きを読む

 

Page Top ▲

石鹸の歴史

なんとなく普段から、化学化学した薬品入りの洗顔フォームより、昔ながらの製法で作られた洗顔石鹸で顔を洗う方が健康的なのではないかと感じています。

でも、よくよく考えたら石鹸がどういう風に作られているのかも、私はよく知らないんですよね。

みなさんは、世界最古の石鹸が古代エジプトで作られたって知っていましたか?

石鹸は水と油を両方引きつける性質を持つ界面活性剤です。水だけでは油汚れは落ちにくいのですが、油を同時に引き寄せる石鹸を使えば、油汚れも水に馴染んで落ちやすくなります。

石鹸は動物や植物から取れた油脂をアルカリ性の水溶液で煮立てて作ります。

もともとは食料...

 

石鹸の歴史の続きを読む

 

Page Top ▲

龍神温泉の龍石鹸

洗顔はスキンケアの基本だと言われています。汚れをしっかり落とすのが何より重要ですが、多くの洗顔料は汚れを落としすぎて肌に負担をかけてしまいます。

で、肌にいいものは何かと注目したら、温泉水を使った石けんなるものがあるというニュースを目にしました。

そう言えば、化粧水でも温泉水を使ったものは多いですよね。温泉系のコスメは今、杉本彩さんなどの有名人も注目している人気急上昇中のアイテムなんだとか。

和歌山県田辺市にある龍神温泉は、日本三美人の湯で知られています。そこで2011年に開発されたのが、温泉水を使った「龍石鹸」です。

含まれている温泉成分は10%。きめ細かい泡が立つん...

 

龍神温泉の龍石鹸の続きを読む

 

Page Top ▲

資生堂 ホネケーキ ルビーレッド

14010519_honey-cake.jpg

冬ははちみつ石けんを使うのが好きだと何回かここでも書いてきましたが、先日実家に帰ってその存在を思い出しました。資生堂の「ホネケーキ」です。

昔よくうちに専用ケースに入ったこの石けんがあったんですよね。大手メーカー資生堂のロングラン商品です。というか、今もあるのを正直知らなかったぐらいです。

久しぶりに買ったら、なんだかすごくオシャレなパッケージになっていて、少し寂しくなりました。宝石をイメージしてるんですかね。昔はもっと四角かった...

 

資生堂 ホネケーキ ルビーレッドの続きを読む

 

Page Top ▲

サボンジェムのクリスマスギフト

14121917_jewelsoap.jpg

http://www.jewelsoap.jp/christmas_gift/

クリスマスシーズンがやってきました。私は今、プレゼントに最適な洗顔石けんを探しています。

というより、白状するとこのシーズンはクリスマスギフト向けのセットがあちこちで発売されるので、便乗して自分用にもゲットしようと考えています。

あちこち魅力的な商品が用意されているのですが、今回特に気になったのは宝石のような見た目の...

 

サボンジェムのクリスマスギフトの続きを読む

 

Page Top ▲

カウブランド 自然ごこち はちみつ 洗顔石けん

14120614_cowbrand.jpg

寒い季節がやってきましたね。この季節、気温も落ちれば、湿度も落ちるんですよね……。

私は乾燥するとハチミツ石けんを無性に使いたくなります。ほかにも保湿重視の洗顔石けんはたくさんありますが、やっぱりハチミツが配合されていると王道のように感じるんですよね。種類も豊富ですし。

ということで、今回購入したのは、そのまんまの名前「はちみつ洗顔石けん」です。なんと言っても、カウブランドの自然ごこちシリーズから販売されている新商品ですからね。そりゃ...

 

カウブランド 自然ごこち はちみつ 洗顔石けんの続きを読む

 

Page Top ▲

igusa-soap い草の洗顔石けん

14111716_igusa.jpg

友達から「い草の洗顔石けん、使ったことあったっけ?」と言われて、そういえば無かったなと思ったので、早速買ってみました。「トウキョウイグサ」から発売されている、「い草の洗顔石けん」です。 

いろんな天然由来の美容成分がありますけど、あんまりい草って聞かないですよね。むしろ敷物のイメージ。

でも、い草は「ジャパニーズ・ハーブ」と呼ばれるぐらいビタミンやポリフェノールをたくさん含んでいて、抗菌作用や抗酸化作用も強いんです。

だから丈夫で、...

 

igusa-soap い草の洗顔石けんの続きを読む

 

Page Top ▲

長寿の里 然 よかせっけん

14110116_shikari.jpg

火山灰シラス配合で汚れをしっかり落とすという売り文句だった「つかってみんしゃいよか石けん」が、リニューアルして新しく生まれ変わったようです。

今度は「然(しかり)」というブランド名で、石けんだけでなく、化粧水や美容液、飲料水なども展開しています。

パッケージも一新されていて、なんだか地方の特産品っていうイメージから、本格的に垢抜けてコスメブランドになったって印象を受けます。

注目成分である火山灰シラスは相変わらず。きめ細かく、し...

 

長寿の里 然 よかせっけんの続きを読む

 

Page Top ▲

menina joue ハニーサンゴ石鹸

14102318_honeysango.jpg

そろそろ新しいものを試したくなったので、あちこちクチコミをチェックしていました。たまたま見つけたランキングで1位になっていた石鹸が、「ハニーサンゴ石鹸」です。

ハニーサンゴ石鹸は名前の通りハチミツが配合された石鹸。私の大好物の石鹸です。それにハチの子エキスも入っているそうです。ハチの子エキスは貴重なオスバチのサナギをすり潰して作られています。

働き蜂と違い、繁殖のためだけに育てられるので、女王蜂と同じぐらいの希少価値で、蜜だけでな...

 

menina joue ハニーサンゴ石鹸の続きを読む

 

Page Top ▲

ル セライユ サヴォン ド マルセイユ オリーブ石鹸

14101922_savon-de-marseille.jpg

そう言えば、定番中の定番をまだこのブログで紹介していなかったんじゃないかと思い出しました。

友達からいただいた「サヴォン ド マルセイユ」のオリーブ石鹸です。

この石鹸のポイントは、おフランス産の小洒落たパッケージに、なんだか肌に良さそうなオリーブオイルのシンプルな石鹸、なのに低価格っていうところです。

なので、私の友達みたいに、プレゼントにするにもちょうどいいですよ。

成分は100%植物性油脂の本当にシン...

 

ル セライユ サヴォン ド マルセイユ オリーブ石鹸の続きを読む

 

Page Top ▲

ねば塾白雪の詩

14090820_nebajuku.jpg

ずっとクチコミでランキング入りしている純石鹸の代表格、白雪の詩を購入しました。

この石鹸異様に安いし、すごく大きいんです。それにお風呂場に置いていてもなかなか溶けない!コスパでも最強です。

洗顔だけじゃなくて、髪にも身体にも、全身使っています。

顔にはもっぱら先日買ったハダクリエのホイップ&ウォッシュと組み合わせて使っています。

この石鹸自体はかなりさっぱりした洗い上がりなんですが、ハダクリエでしっかり泡立ててから洗顔す...

 

ねば塾白雪の詩の続きを読む

 

Page Top ▲

HITACHIハダクリエホイップ&ウォッシュ

14090817_hadacrie.jpg

今日は石鹸ではなくて、ちょっとした変わり種を紹介したいと思います。

今回私が購入したのは、化粧筆で有名なブランド、熊野筆を採用した日立の「ハダクリエ ホイップ&ウォッシュ」です。

ハダクリエはいわゆる美顔器カテゴリーに入る家電商品ですね。これまで発売されていたものは、保湿に重点を置いたタイプのもので、化粧水を染みこませたコットンを肌の上に滑らせて使うものでした。

今回のハダクリエは、名前の通り洗顔を目的にしたタイプ。ボタンひとつ...

 

HITACHIハダクリエホイップ&ウォッシュの続きを読む

 

Page Top ▲

水橋保寿堂製薬いつかの石けん

14081901_itsukano-sekken.jpg

いろいろな洗顔石けんを試していると、たまにものすごくオーソドックスな商品に戻りたくなるときがあります。

今回は、「いつかの石けん」です。すごいネーミングだと思いませんか?なんか引きつけられてしまいました。

パッケージはアルファベット表記のフォントでデザインされていて今風なんですけど、中を開けると石鹸はすごく地味!

茶色がかった色で、丸く整形されています。文字もなにもない、本当にシンプルな形。

この石鹸の特徴...

 

水橋保寿堂製薬いつかの石けんの続きを読む

 

Page Top ▲

ハッピープライス東京ラブソーププレミアム

14081901_tokyo-love-soap.jpg

今回はちょっと珍しい石鹸を紹介します。洗顔石けんとは言えないかもしれません。でも、顔にも使うことができますし、決して悪いものじゃないです。

それは、東京ラブソープの石鹸です。

一番の目玉となる成分は「ロイヤルジャムウ」。つまり、デリケートゾーンに特化した石鹸です。

イヤな臭いをサッと消してくれるうえに、肌の黒ずみまで落としてくれます。

女性は特に生理で臭いが気になることが多いですよね。蒸し暑い夏なら余計です...

 

ハッピープライス東京ラブソーププレミアムの続きを読む

 

Page Top ▲

セザンヌふきとり化粧水

14071821_cezanne.jpg

洗顔石けんを色々使っていると、「逆に肌が荒れないか?」という質問を受けることがあります。私は特にそういったことを感じたことはありませんでしたが、洗顔が肌の負担になって肌が荒れるという話は何度も聞いたことがあります。

例えば、福山雅治さんは、顔はもちろん、身体を洗うのも石鹸を使用しないそうです。お風呂に浸かるだけで身体の汚れはおおかた落ちてしまうし、お湯をかけながら手で撫でるだけで十分衛生的なのだそうです。

逆に余計な洗浄成分を使わないこ...

 

セザンヌふきとり化粧水の続きを読む

 

Page Top ▲

はとむぎ本舗はとむぎ石鹸

14071415_hatomugi.jpg

一時はとむぎ化粧水がブームになった頃に、同じハトムギから抽出した成分を配合したはとむぎ石鹸をいくつか試したことがあったんですが、新しいものを見つけたので新しく使ってみることにしました。

皇漢薬品研究所というところから発売されている商品で、はとむぎ化粧水も同じシリーズから発売されています。今回はセットで使い続けてみました。

ハトムギから抽出された油分の中には、コイクセノリドというハトムギ独特の成分をはじめ、ビタミンやミネラルが豊富に含ま...

 

はとむぎ本舗はとむぎ石鹸の続きを読む

 

Page Top ▲

カウブランド無添加せっけん

14061903_mutenka-sekken.jpg

個人的に知り合ったエステティシャンの方に教えてもらったカウブランドの無添加せっけんです。教えてもらったと言うとあれですが、どこのドラッグストアにも置いてある定番の製品ですよね。

そのエステティシャンさんは、どうやら普段は石けんすら使わず、水だけで洗顔しているそうです。よく見るとほとんど化粧をしてなくて、すっぴんに近い状態。やっぱり化粧は肌に負担が大きいとのこと。

とはいえ、大人の女が今の社会で生きていく上で、常にノーメイク...

 

カウブランド無添加せっけんの続きを読む

 

Page Top ▲

洗顔石けんとは?

使用した経験がある洗顔石けんやオススメの石鹸をこのブログで紹介し始めてから、しばらくになります。

そう言えば、どうして洗顔石けんにそもそもこだわりだしたのかという話をあんまり書いてなかった気がします。私が洗顔石けんにこだわっているのは、洗浄成分が自然だからです。

シャンプーでも今はノンシリコンだとか、洗浄成分のラウレス硫酸Naや鉱物油不使用という売り文句のものが出てきました。

髪や身体、顔に関わらず、私たちが普段洗うために使用している洗剤には、石油由来の洗浄成分が多く含まれています。これは人工的な成分で、必要な皮脂まで身体から奪ってしまうなど、時として洗浄力の高さが問題に...

 

洗顔石けんとは?の続きを読む

 

Page Top ▲

カウブランド青箱

カウブランド青箱
参照引用:カウブランド 青箱 | 青箱 | 牛乳石鹸共進社株式会社

私のお勧めの洗顔石鹸は、カウブランド青箱です。高めの洗顔やらいろいろ試しましたが、いつもこれに戻ります。
どこでも売っているという手軽さもあります。ドラックストアで必ず売ってます。

口コミを見ても人気のですね。他の洗顔と比べ、泡切れも良くて洗い上がりがさっぱりしてます。

そして洗いあがりの香りに癒されま...

 

カウブランド青箱の続きを読む

 

Page Top ▲

薬用AIDソープ

いつもは自分が買った洗顔石けんの紹介をしていますが、今回はお友達からもらった石鹸を紹介します。というか、半分ネタなのですが。

その石鹸、「A・I・D」といいます。パッケージにもイラストが描かれていますが、一時期テレビで取り上げられて話題になっていた「顔ダニ」の駆除に効くという点が最大の売りになっています。

顔ダニはほとんどの人の顔に寄生しているという肉眼では見ることのできない小さなダニです。顔を中心に毛穴の中に潜み、皮脂を食べて生きていると言います。

実際には、余分な皮脂を食べて肌を酸性に保ってくれているので、共存関係がある程度できていて、異常に繁殖させない限りは無害とい...

 

薬用AIDソープの続きを読む

 

Page Top ▲

D-EXTRAソープ

14042102_d-extra.jpg

冬の間ずっと保湿†保湿†を第一課題にしていたので、ちょっとしっかり洗顔できるタイプの商品が恋しくなりました。気温も少し上がってきたし、肌の調子が崩れやすい季節になってきたので、ここらで溜まった毛穴の汚れともスッキリおさらばしたいなと思ったのです。

毛穴の汚れと言えば、やっぱりクレイ系の石鹸です。そして、なるべくならこの季節なので、あまり肌に負担がかからないタイプのものがいいなと考えていました。

その結果、このディーエクストラソープに白羽...

 

D-EXTRAソープの続きを読む

 

Page Top ▲